久々に 遠出をしたくなり、朝早く起き 圏央道から中央道で御殿場に そこから 新東名自動車道を浜北まで走り、国道152号線(秋葉街道)を諏訪湖まで走り中央道から圏央道というルートでドライブに行ってきました。


走行距離 約670?

新東名自動車道は開通したばかりでテレビ等で紹介されていたのと、知り合いから噂も聞いていたので実際に走ってみたい道でした。

噂通り 道幅が広く トンネルを沢山掘り、なるべく直線道路になるように設計されていて、走りやすく スピード出し過ぎ注意ですかね。

サービスエリアも最先端でした。

東名自動車道から新東名への分岐点




事故処理のしやすさ?詳しい事は分かりませんが・・・

3車線作れる道路を2車線にしてゆとりをとってます。



高速道は浜北インターで下りその後は国道152号線を 長野県諏訪湖まで走る予定でしたが・・・

途中の国道沿いの綺麗な景色です。
湖面に橋が写っています。



国道152号線はいまだに全てつながっている国道ではなく、地盤の関係から 思うように道路工事が進まない為、浜松市〜諏訪湖までの間に 二カ所 迂回路を通らないと通過できない箇所があります。

その内の一つ 青崩峠



ここは迂回路で通行できたのですが・・・

所々で 土砂崩れの為に片側通行を規制している所があり 悪い予感はしていたのですが・・・



二カ所目の地蔵峠まで抜ける 蛇洞林道で ついに 通行止めになり、

仕方なく 152号線を諦め 中央道の松川インターから高速道で帰ることにしました。

結果は諦めたのですが・・・諦めきれずに地蔵峠まで抜けれる道を探している最中に立ち寄った しらびそ高原 です。



しらびその新芽が黄緑で綺麗でした。



他にも周辺の観光スポットに偶然辿り着き そういうのもいい思い出です。

日本のチロル・隕石クレーター跡地・御池山などです。

旅・ドライブのアクシデントは醍醐味
ですね。

今度は どこにドライブに行こうか?

それともキャンプにしようか? 検討中です。









今回お世話になったホテルが、富良野スキー場の目の前で、1ヶ月早く来ていれば、道具を持ってきたのに・・・



次の日に前から行って見たかった《上野ファーム》と云う、若い女の人が営んでいるお庭を見に行ってきました。



まだ花が満開の時期ではないので、時期的には早いのですが・・・雑誌や本などで紹介されているお庭を肌で感じられて非常に良かったです。




レンガで組んである壁は、造り込まれてない感じで、オシャレで可愛いです。
お花好きな人に好まれそうなお庭で、また私達の世代にも好まれそうで、庭を施工する私にとっても勉強になります。





北海道は気候の影響が大きいと思いますが・・・「シラカバ」の木がとても似合います





その他 美瑛・富良野の大自然を色々とドライブしたのですが・・・

可愛い家が沢山あり、寒い地方に住むなら私も同じような家に住みたいです

北海道は特に私の好みに合いますね。



因みにここのレストランで昼飯を食べました
食べ物も店の雰囲気にマッチしてます。



その他の可愛い家です






分かります??

今となれば・・・オシャレなゴロウサンの車



私は北海道には何回も来ているのですが・・・その時の年齢や状況によって見るポイントや感じ方が違いますね。

また来る時も同じ場所でも感じ方が違っていると思います。



明日帰路につきますが・・・またいくつか有名なお庭を観光してから帰ろうと思います。

今日 北海道は天気が心配でしたが、たいしたことなく天気が持ってくれて助かりました。









ゴールデンウイークはどうお過ごしですか?

私は法事を兼ねて妻の両親と共に「北海道」に来ています。

まずは羽田空港から・・・





久々に飛行機に乗りました。

最近格安料金が話題になっていますが・・・この間の高速バス事故のようにならない事を祈ります。


そして、札幌にて二泊宿泊します。




札幌も東京も代わりばえしませんね。
大都会です。


私は北海道と言えばこういう所が好きです。




「モエレ沼公園」




この公園は元々ゴミ処理場だった場所をあの有名な「イサムノグチ」が地球をテーマに、子ども達が遊べる公園を・・・と云うコンセプトで造ったそうです。

色々な意味で私は好きです。






そして・・・

競走馬だった馬又調教中の馬がいる施設
「ノーザンホースパーク」







ここも大地を感じられいい場所です。


そして、私が北海道に来て北海道らしさ!?又雪国ならでは・・・と感じる所がいくつかありましたので、紹介したいと思います。



信号機が雪対策で縦表示で、しかも
LEDライトになり電球熱で雪が溶けにくくなった為、少し斜めに取り付けられています。


そして・・・




家が建ち並ぶ札幌市が主にだと思うんですが・・・新しい家は屋根が平らな形が多いんです!!

地元の人に聞くと、「雪が積もった時に家の周りに雪が落ちないように、又積もった雪が屋根の排水溝から下に流れ落ちるようになってるんだ。」そうです。


その他にも雪国ならではの対策が至る所で発見できて、面白いです。


本日から札幌市を離れ美瑛・富良野に向かいます。

昨日までで札幌市周辺の観光地も行ってきました




小樽市



時計台



テレビ塔

まだ北海道旅行は続きます。




時間がとれる時に行ける所に行こう・・・。

今回は 静岡県浜松市に行ってきました。



浜松は昔 私がサラリーマン時代に3年程 過ごした街です。

妻と息子を案内したことがなかったので いつか 機会があれば 連れてきたいとずっと思っていた街なので来れて良かったです。

久々に来てみると さすが地方都市だけあって街は色々な店やデパートが新しく建っていて 雰囲気こそ変わらないものの、店舗は結構変わっていましました。

都会という言葉を 街並みで表現するのであれば 十分 浜松は都会です。

そして 会社にいた時の友達が去年 ログハウスを新築したということで、今回の旅行では 一泊 お世話になることにしました。



ログハウスメーカーでは有名な 『ベス』 というハウスメーカーで建てたそうです。

家の中に薪ストーブがある事を聞いていたので おみやげに うちの仕事で残枝としてでた 枝や幹を沢山持っていきました。

薪ストーブにはかなり興味があったので 実際に宿泊してみて 肌で感じる事ができ、我が家にも薪ストーブを自作しようと思いました。

友達とは私の結婚式以来 数年ぶりに会ったのですが、仕事等で経験や知識は豊富になったように感じました。
しかし私には、雰囲気や中身はそのままで 夫婦仲良くやってるようで 安心しました。

私もそうですが、 人は そう簡単には 変わりませんね。

変わる必要もないですが・・・

今回の旅行の一つの目的でもある、私がサラリーマン時代に生活していた場所を家族に教えたかったので まずは 独身寮の前を通り



そして 私が 実業団で練習に励んだ グランド

ここのグランドを何百周したことか・・・ 今では懐かしい思い出です。

実業団にいた時の事は何かきっかけがあれば 私なりに感じた事をお話ししたいと思います。



そして 観光を兼ね 浜松で私が好きな 『中田島砂丘』 へ・・・





何か・・・ 大分 砂が少なくなった気がします。

人為的に砂が減るのを防止する柵をしていました。

竹を立ててあるように見えるのが、砂が風によって飛んで少なくなってしまうのを防止する為の物で砂が溜まっているのが分かります。




海岸沿いは海風が非常に強いので 松が 風向きの方角に傾いて生きています。

下の松は横に寝そべりながらも生きているのが分かります。凄い生命力ですね




松は スキー場に行っても 極寒の中 生えていますし、海沿いの過酷な環境でも生きていますし、その生命力は凄いとしか言いようがありません。

ただ そういった環境を好んで生えているのではなく 耐える事ができたから、また耐えられるから、海沿いでは防風林として、人為的に植えているという話を以前 専門学校の先生に聞いた事を思い出しました。

日本庭園で わざと 傾けて植えたりするのは こういった 自然の力に負けずに生きている松を真似して植えているんですね。

確かに かっこいいです。

曲がっていても倒れていても 一生懸命は かっこいいです。

最近は旅行に行ってもこういった事に興味がわいてしまいます。




 最近ずっと続いていた、乾燥注意報から解放されたと思いホッとしましたが・・・

先週の金曜日から天候が悪く、土日に予定していた仕事が延期になり、昨年引っ越しをしてから始めて家にずっと居る日ができました。

私は 暇でもずっと家に居るのは好きではないのですが、今回は外はミゾレ交じりの雨で寒く たまには家に居るのもいいなと思い家に居ました。

ですが・・・ 土日とも家にいるのは無理でした。

そして・・・この間 リニューアルオープンした 『サンシャイン水族館』 に行ってきた事を ブログに書きたいと思います。

リニューアルオープン前の『サンシャイン水族館』は 何度か行った事はあったのですが、どうだったか?あまり記憶に無いのが本音です。

入館してたまたますぐに アシカショー をやっていたので 見学



奥に座っている お姉さんの声が アニメ声で 私はそっちばっかりに 耳が ダンボになり わざと、あの声なのかな?やっぱ 声優目指してんのかな?など・・・
アシカの目玉が飛び出そうなぐらい出ていたのもきになりました。 

アシカショーのほうは子供が楽しんでたみたいで良かったです。

そして 今年の干支でもある 辰

現物は非常に神秘的で生きて動いているのが不思議なくらい、芸術ですね 



水槽の中にダイバーが入り 魚の紹介をしてくれてました。



息子が好きな 映画 『ニモ』 に登場する主人公です。



横のエビの色が鮮やかすぎる赤で目を引きました。

水族館は大人になって行くと見る視点が子供の頃とは全然違いますね。

私と妻が水族館で見ていて一番好きな生物は クラゲです。

色・形・行動 全てが神秘的で癒されます。

クラゲコーナーの展示版に書いてあったのですが・・・

クラゲは プランクトン だそうです。

 『へぇ〜』

これを知っただけでも行った甲斐がありました。






 
 昨日と今日で急遽 家族でスキーに行って来ました。

場所は私が大好きな『尾瀬岩鞍スキー場』です。



私がはまっている事もあり、息子が1歳いなってから仕事の都合で時間が取れれば 冬は なるべくスキーに行っています。 息子が小さい為 スキーをするのは 私だけなので 家族も楽しめて 1人で滑っても楽しいスキー場という事で 家族で行く時は毎回 『岩鞍』 に来ています。

今年からは 息子にも少しずつ スキーをやらしてみようかと、今回はスキー板等を購入して ゲレンデに行きました・・・ 



まだ 怖いだけで 自ら滑る事は一切なく 始めからすごく怖がらせてしまうと その後やらなくなってしまうので、プラスチックの板を履かせ 歩かせる程度にしておきました。

昨年から ソリは楽しんでいるので 今年も ソリは平気なようで。



しかし・・・ まだ こっちのほうが 好きみたいです。



動きずらい ウエアーは嫌いみたいでして・・・ちょっと目を離すと 寒い中すぐに どっかに行ってしまいます。



そのうち 一緒に滑れる日を楽しみに スキーを嫌いにならないように連れて行きたいと思います。

少しの間 妻に息子の面倒をみてもらっている流れが定番なのですが・・・私の心は本番です 笑

岩鞍に来たら急斜面で足慣らしをした後は ひたすら コブ斜面



こちらは 私の好きな リーゼンコースという 斜面です。



ここ数年は数本コブ斜面を滑るだけで かなり疲れてしまい・・・ また 家族ができて守りに入ったせいか、勢いが大分なくなりました。しょうがない事ですが。

逆にプラスなのが、妻&息子をあまり 待たせる事なく すぐに疲れてしまうので 家族で行って、私だけ滑っていても 『まだ休んでるからもっと滑ってきていいよ』 と 暖かい言葉をいただけるようになり・・・ しかし すでに結構満足な足腰。

体力が落ちるのは意外とプラスの面もある事を実感する今日この頃です。



 今月は忙しいながら あえて仕事を休みにして 気分転換に ドライブがてら 軽井沢アウトレットに行ってきました。

軽井沢スキー場は 雪化粧していて とても 綺麗でした。



午前中は 木々が 霜で真っ白で まるで 積雪があったかのようでいいですね。

午後には木々の白さは 姿を消していました。



数年前まで 軽井沢のとある レストランに 植木のリースに毎月きていたのですが、仕事で行かなくなってから ほとんど 来なくなっていました。
数年前と雰囲気は変わらず、アウトレットのお店の数が増えているぐらいで 私は ここ軽井沢の自然の中に 人工的に つくられた アウトレットや 観光施設 等 人為的に管理せず ほって置くと 自然にのみこまれそうな 雰囲気が好きです。

軽井沢でも以前 栄えていて 今は 栄えるエリアから 外れてしまい 木々の中にひっそりとたたずむ、別荘やお店などがあるような 所も 好きです。

ここ 軽井沢駅 周辺も いつ 開発エリアから 外れてしまうか?たとえそうなっても 私の中には 残りますけど。


下手に都心にドライブに行くより 軽井沢や清里 などの 高原観光地は いいですね。


車だと 高速で1時間半 ぐらいで 来れて 意外と近いですしね。



とある 発見をしました。 ↑ の 壁を参考に 自宅の壁を作ろうかと 妻と 話しがまとまりました。

今回は以前 行ってきた 『アンパンマンミュージアム』





家の息子は アンパンマンにはあまり興味がないみたいですが・・・ 子供がいると 噂は耳にしていたので 妻の実家に行った時に せっかくなので 寄ってみました。

たまたま だと思いますが、着ぐるみを着た アンパンマン に早速 遭遇しました。



有料サイトのミュージアムには あえて 入らなかったんですが、おみやげサイトだけでも、充分楽しめると思います。




私のお目当ては 以前 ブログにも書きましたが、パン好きなもので・・・ 本場のアンパンマンを食べたくて 『ジャムおじさんのパン工場』 

ここでパンを買うのに まず 店内に入るのに10分位は並びます、店内でも会計をするのに5分位は並びます。このパンを見たら 大半の人は 並びますから、しょーがないですね。

外は混んでいるので、店の二階でドリンクを注文すれば 焼きたての買ったパンをすぐに食べれますのでお薦めです。



見た目がすごく可愛いので食べるのが勿体ない気もしますが、そこは食べないともっと勿体ないので食べました。



どれも 一個300円です。

アンパンマンは・・・ 皆さんも想像通りのアンパンです。触感は少しスカスカした感じがあります、多分 ふっくら焼き上げるのでそうなのでしょう?でも 普通に美味しいです。

食パンマンは・・・ 表面の丸いのは クッキーで 軽く焼いてあり 砂糖が少しかかってます。見た目では一枚っぽいですが、実は二枚重ねになっていて、間に甘いカスタードクリームが入ってました。
食パンですが、甘いです。

カレーパンは・・・少し甘めのカレーが中に入っていて ふっくらしている分 具とパンとの間に空洞ができていました。お子様をターゲットにしていると思うので、全体的に味付けは甘めです。

クリームパンは・・・ 見た目は一番美味しそうで 可愛いのですが 甘い普通のクリームパンです。

もう一つのは・・・ 中身が おはぎ です。 食べてみると 意外な感じがして、和菓子パンみたいで、これも 多少甘めですが 私の中では 一番でした。

どれもみんな 可愛い見た目で、味より 雰囲気で美味しく感じますので お薦めです。

電車で行く場合は平気ですが・・・もし『アンパンマンミュージアム』に車で行く場合は 少し離れた駐車場に車を停めて徒歩で行くほうが良いです、付近は混んでいるのと、観光施設がないとこのほうが駐車代が安く済みます。

 日曜に伊豆方面で仕事の打ち合わせがあった為、ついでに家族で 伊豆半島〜富士山にかけてドライブ旅行をしてきました。

伊豆は下田まで行ってきました。



下田から国道414号を天城峠を超えて 沼津で一泊して 富士サファリパークに行ってきました。



画像にある 『ゾウバス』 で ライオンやクマに餌をあげながら 園内をまわって ランチをとり おみやげを買ってきました。

非常に天気が良く 富士山がとても綺麗だったので、帰りに富士山の有名な 『大沢崩れ』 を見に 上九一色村方面をまわって帰ってくることにしました。



この画像に写っている 富士山 中ほどの もう一つの頂きは 『宝氷山』 です。標高2693mあります。登ったことはないです。



そして 『大沢崩れ』 です。色々 TVや雑誌等で紹介されているので 興味のある方はお調べください。
私は今度 富士登山をした際には 上から 『大沢崩れ』 を見たいと思います。

ここからでも 大きく崩れてるのが分かるのは 恐ろしさ を感じます。
富士山の裏側で 実際 興味をもって見ないと 見逃してしまいますが、実際みて見ると本当の富士が見えた気がして 色々 考えさせられる 部分があります。

私は富士山に3回程 登頂しましたが・・・

富士山は 登る山 というより 遠くから 眺める山 のような気がします。

何回かの噴火を繰り返し今の形が形成されたと記憶していますが、奇跡的な曲線美でとても美しいですね。


この山がいずれ 崩れてしまうとか 地球温暖化の影響とか色々と言われてますが、 眺める人間からしてみれば景観が崩れてしまう事は悲しいけど あれだけ 大きい山をまじかで見れば 自然の摂理なんじゃないかと 思います。


何はともあり、この先ずーっと 今のままであり続けて欲しい山です。



アップにすると 崩れている規模が分かります。



右上の建物があんなに小さいので 相当な崩れ方だと思います。

最近 私の中では 富士山といえば 『大沢崩れ』 なんです。





 
 本日は 仕事が急遽変更になり休めるようになった為、スキーでお世話になっている、『遊ぶこめや』さんのブログで紹介されてた 戸隠にそばを食べに行ってきました。

道中 上信越道のPAでたまたま 『フェラーリ』 の軍団に遭遇して 物珍しさに ジロジロ 見て写真まで撮ってしまいました。



どうやら、軽井沢方面にツーリングに行くみたいでした。
少し古い車種のフェラーリですが、一台でも 走っていれば 目立つのに 何台もいると 尚更 目を引きますね。
高速でも フェラーリのツーリングだけあって 全体的にそこそこ スピードを出して走ってました。



そして お目当ての 蕎麦屋に着きました。



今日は気温が低く 長野市で朝の最低気温が7.5℃ って ラジオで言ってました。

よって 冷たいざる蕎麦を注文しようとしたのですが・・・ 直前になって 暖かい蕎麦に変えてしまい、

妻は 冷たいざる蕎麦を 注文したのでしが、食べ比べると 冷たい蕎麦のほうが こしがあり 汁をつけなくても そのままで お店の店員さんに 薦められた 塩を つけるだけで美味しくいただけました。

私の味覚ですが、ここは ざる蕎麦のほうが 美味しいですね



そして 『戸隠古道』 『戸隠神社・奥社』 『奥社参道杉並木』 を歩きに行きました。



気温が低く 14:00頃だったんですが 10℃ ぐらいしか なかったです。



参道の脇には こんなに でかい 大木が いたる所に 生えていて 砂利道の両脇を小川が流れ、自然の恵みの宝庫でした。

直線で1キロ 位 進むと 観光案内の写真にも 載っていた門が お出迎えしてくれます。





すごい 大きい 杉で 圧倒されます。人が根本ぐらいしかありません。



これだけ 幹が太くなると 真ん中から 腐っていき 外側の幹と樹皮だけで たっている 杉が何本もありました。大人でも入れる大きさの穴です。

私が小さい時に 近所の ケヤキの大木があり 同じように 真ん中に穴があき 『秘密基地』 と称し入って遊んだのを思い出します。

杉並木の砂利道と 後半は 杉並木に石階段を登り 約3キロぐらい 行った所に 『戸隠神社・奥社』 があります。



日曜だったので 結構 参拝客が いて 次から次に 登ってきていました。

この 『杉並木』 を見るだけで 戸隠に来る価値がありますね。

戸隠の街並みは 『飛騨高山』 の街並みを 少し 小さくした感じで 竹細工屋さん 等あり 風情がありとてもいいです。

観光地 特有の 『〜・ソフトクリーム』 も あり ここ 戸隠は もちろん 『そばソフトクリーム』 でした。

今年は急に寒くなったので 紅葉の進むのが早そうですね。。