先週 雨で延期になった息子のサッカー試合。



「勝てば午後 決勝リーグだよ」



妻の期待を裏切り…

午後は川に釣りに出掛けた 私と息子。



近所で中々のスポットを見つけました。



釣った後に図鑑で調べた
「カワムツ」「ウグイ」を数匹釣りました。



そして 家の庭で 夏の残り物のシャボン玉を使いきり。



「シャボン玉おじさん」参上です。



変質者ではありません (笑)


日曜日にサッカー行って!午後は川に!

30年前に戻ったような休日でした。

今日は雨の為 息子のサッカー試合が来週に延期になった為

「神奈川県立 生命の星・地球博物館」

に行って来ました。

前に1度前の道を通り「今度 来てみよう!」と話していた場所です。



博物館は群馬県・茨城県と行きましたが…どちらも子供達が成長したら妻とゆっくり二人で来たいと話すほど魅力的でしたね。





今回の博物館も大人だけでゆっくりみたいですね〜

前から気になっていた「木の化石」謎が解けました。





その他 「へぇ〜」と色々な事に当てはめて考える事のできる展示や文章が沢山ありましたね。



そして 「この巨大な樹木」



「これじゃ〜海外からの輸入材に国産の材木が負ける訳だ!」



何事も地球規模や宇宙規模で物事を考えるのは私の性格ですが…

皆様にもお薦めする考え方です。


毎年 演出が凄くなる「行田市の田んぼアート」

2016年度 ドラゴンクエスト



来年 以降 更なる「スゲ〜」の為に関わる人達は大変ですね。
1度来るとまた来年も来てみようと思う人間が作り出す芸術作品ですね。

稲の配列から品種の選別・育ち具合 なども計算して植えてあるであろう稲。
図面にして、あれだけ広い場所に間違いなく植えれるように糸を引くのは凄いですね。


ここは 「古代蓮の里」として地図なんかには載っているので 蓮も見ないと。





私が好きな蓮の部分



まるで「スターウォーズのヨーダ?」

こちらも芸術的な自然のアートですね。



何処にいるでしょうか↓?



「デカッ」



ザリガニを捕まえるなんて何年ぶりだろう?
子供達は昔の記憶を呼び戻すタイムマシーンですね。



近くなので寄ってみた 「さきたま古墳群」

小学生の頃 遠足で来たのを思い出します。



お盆休みはどこに行っても混んでいるので高速を使わない近場で良い所に行く。

さきたま古墳群ってこんなに小さかたっけ?



身体だけでかくなった分 子供の頃に見て感じた事の大半が小さく見えます。












上尾市花火大会



立ち見禁止エリアの橋の上からが一番綺麗でしたね






子供抱っこして人混みを歩くのは疲れますね



川遊び





夏休みの宿題

涼しい時は青空の下で!!



釣り

昨年は昆虫採取にはまり、今年は釣り



オイカワ先輩を釣った息子



釣りにハマる大人の気持ちが分かります。

家の子供達は生き物が好きですね。


最近の我が家の癒し系



焚き火をずっと眺められるように、水槽も眺めていても飽きないですね。

休みを取った日はとことん

「子供達と遊ぶ」

ビャクシン樹林の帰りに立ち寄った

「静岡県三島市の川端(かわばた)」



高度経済成長時期に荒れ果てた川を平成に入り再生させた川です。



昔の都心は全て 京都を真似た街並みが主流でしたが…
最近の街並みは全て東京を真似た街並みになっています。
いつの時代も都会に憧れる田舎…
私は嫌いです。

一昔前の経済成長で 自然には目もくれず日本発展と共に破壊された山・川・海を平成に入り盛んに再生しようとする試みが各地で行われています。

平成も28年過ぎ破壊された自然が再生されつつありますね。



そんな街並みは 私は好きです

夏の仕事は嫌いですが…

子供達との短い夏は一生の内で何回向かえられるか?

出来ることは全てやらないと!











まだこれから 子供は夏休み!!

毎年の成長が楽しみです。




山梨県にある「日向山」を登ってきました。
もう5年前に登った以来です。

登山口



マイナーな山のハズがかなりの人達が来ていました。



今回 一緒に登ったのは

「園芸&造園関係の仕事仲間」

最初は意気揚々と登り始めた おじさん達は30分も登ると…



仕事が造園関係で普段から汗をかくことに慣れている仲間は!



樹林帯もかなり魅力的な木ばかりです。



そして山頂は!



絶景です








下り坂はかなりの急勾配

雑誌などの紹介では「初心者向けのハイキング」と記載されていますが…



初心者では下るの大変です



渓谷を下る終えると滝が現れます。





今回はこの滝の麓で昼食です。



山に登ると暖かい食べ物が食べたくなります。



急勾配ですが、歩行時間が短く 絶景を味わえる「日向山」私がお薦めする山の1つです。











庭師の雑木林の楽しみ方



「何の樹木だろう?」

「こんな所にはえているんだ!」

「自然ではこうゆう樹形になんだ!」



そこまでは図鑑に載っていない樹木の特徴を探し 豆知識を増やします。



子供の時から今も趣味は 山 遊び




数ヵ月前に予約しておいた 軽井沢のコテージに来ました。



室内でBBQが出来る快適なキャンプです。



その前に近くの雑木林にあるアスレチックで色々遊び…



「やっぱツリーハウス造りて〜な〜」









何もなくても自然は遊びの宝庫です。





キャンプ場の施設内にあるトランポリン



沢山遊んで早く寝てくれると親は助かります。

自宅も木々に覆われていますが…

高原地帯の木々はまた違って凄く良いですね。

7年位前までしょっちゅうバイクで走りに来ていた 奥多摩に久々に家族でドライブに行きました。



奥多摩湖を少し過ぎた辺りにある 水面に浮かぶ橋





「橋の下に魚がいるよ」



続いて 「都民の森」三頭山の登山口ですね。



「この ホウノキ デカい!」



標高が高い為 アオダモが咲くのも遅いですね。



人の手で植栽されたのではない樹林帯はいいですね!

特に落葉樹。





バイクで走っていた時は安全確認や路面状況しか見ていなかったので…

いや飛ばし過ぎて見れなかった…

奥多摩に来る目的が変わったら見る視点が大分 上になりました。

「上を向いて歩こう♪」 さらには「ゆっくりね♪」