8月31日(土)で終わった山の剪定



最終日は同級生にも手伝いに来てもらい。

「崖から落ちないように草刈りしといて!」



同級生 「スニーカーで来るんじゃなかった・・・」



大変だったけど無事終わらす事ができ、良い夏の思い出になりました。





父と仕事が出来るのも後 何回できるか??



弁当を持って来てくれる 孫を溺愛する父



これも親孝行かな。



そして9月に入り夏休み最後の日曜日。



久々に息子のサッカーを見に来ました。



だいぶ成長した息子。



他の学年が試合をしている時に遊ばないで試合を見る息子。

それだけでも凄い成長。



未就学児は遊具でひたすら廻る廻る。



こうして今年の夏休みは終わります。







今週はずっと神社の山を剪定しています。



一先ずは大きい木の剪定は終わり





下から見える範囲の小さい木の剪定

剪定前



剪定後



大きい木は枝を1本伐るだけで大変なのに、差ほど見た目の変化がありませんが・・・

人の目線に入るぐらいの木は剪定すると変化もあり 「綺麗になるね!」 と話しかけられるのでモチベーションもあがります。



小さい木と言っても10メートルはあります。


そして今週は寝る前に息子(小4)と将棋です。




日に日に強くなる息子。

私 「小学生のうちは負けねーよ」

既に1回負けました(笑)



「学校の勉強より将棋が強くなる方が重要だよ」


私の教えです。








だいぶ涼しくなりました。

外 作業の私は嬉しいかぎり



半分の高さに



柿の木



枯れない程度に短く剪定



そして再び山へ



剪定前



今日までで



結構 剪定しても差ほど変わらないのが山の剪定

根元から伐採して木を減らさないと見た目の変化は見込めないかな・・・

しかし山を守る剪定では大きな変化は崖崩れの心配があります。

根を張る樹木は残し元気になってもらわないと。



明日も40メートルあるヒノキに登ります。

地味だけど人為的に山を守るには大事な仕事です。








今日も山を剪定



下には神社の取材にきたテレビ東京



私達の存在には気づいてたかな?



playgreenの仕事もメディアに出れれば、従業員募集に繋がるかな?

次の日は雨だったので山での作業は延期にして

消耗品の道具と壊れてしまった道具を買いに都心へ



娘2人連れて 車で高田馬場へ



数年ぶりに来る カモシカスポーツ



店員さんも変わっていました。

1時間程 私は楽しみ

娘は店内を駆けずり回り・・・



帰りにホームセンターで長鋸の替刃を買いに

ここでも追いかけっこ!!



木登り道具を買うにはネットで買うか、数少ないショップを探して買いに行くか。

そして専門的道具は高額。

頻繁に使うと消耗も激しいし、今の時期は道具が汗臭くなり、納豆の匂いがします(笑)俺だから?

また来週からの木登りに備え道具の準備と気持ちの入れ替えは重要です。














今日から山の斜面を剪定です。



どこを?

画像に写っている木を全体的に・・・

下から眺めていても分からないので、先ずは登って確認。





こんな感じか!!





だいたいOK



明日から本格的にやりますか!

久しぶりの木登りに疲れたので、早めにあがり川遊びへ



足を川で冷やし、砂利を歩き 足の疲れを取ります



猛暑日が過ぎて良かった。






お盆休みに入り、休みになる会社がほとんど。



そんな中 私は1人で剪定にまわっています。

アシナガバチ



かなり巣を揺らしたのに刺されずにすみました。



気温が40度近くあったから動きが鈍くなっていたのかな?

そして、1人で剪定するには草取り&ゴミ出しが大変な庭。



会社が休みな同級生にライン

「半日でいいから手伝ってくんない?」



「こりゃあ 1人は大変だな・・・」



半日だけでも、草取り&掃除をしてもらったので予定通り作業が進み、助かりました。





次の日も更に大変な剪定・・・

違う同級生にライン

「半日だけでもいいから手伝ってくんない?」



半日だけの予定が1日手伝ってもらい、ダンプに山積み3台分の枝葉を運んでもらいました。



予定より1日早く終了でき 大助かり



その日の夕方 子供達はおじいちゃん家に泊まりに



子供1人だけで静かになった我が家はラーメンを食べに 「担々麺 杉山」 へ

数年ぶりに食べる エビ担々麺



絶品です。

1日早く終わった事で、かなり前に依頼を受けていたアーバンフェンスの補修に行く事ができ





夜は仕事を手伝ってくれた同級生と数年ぶりに飲みに行くことに



幼い頃の思い出話しで盛り上がり、同じ遊びをしていても視点が違うと感じ方も違い 思い出に残っている所も多少異なり 会うたびに話す話題なのに盛り上がる(笑)

幾つになっても根本は変わらない。

性格・考え方は違うけど、長い奴は40年ぐらいの付き合いになる。

頻繁には会わないけど、それで良し。

次はいつ飲みに行くかな?













目隠しフェンスの柱が腐っていたので、ついでに全てを作り替えました。











図面なし。

私の得意分野。

しかし 緊張する

「綺麗にできるかな??」

毎回 緊張感を持って依頼を受け、頭の中でイメージ&施工段取りフル回転。

オマケに今日も激暑い





帰ってきたら 頭がズキズキ。

熱中症注意。

外で仕事するだけで命懸け。

早く涼しくなれ (怒)

まあ~怒るだけ無駄なので、慣れるしかありませんね

交換した目隠しフェンスはお客様に

「想像以上だわ」

有難い一言

ようやくプレッシャーから解放され一安心




奥只見からドライブで来た

「鬼怒川温泉」

今日はここで宿泊



貸し切り風呂は最高



なるべく貸し切り風呂がある宿を予約するようにしています



風呂から見る眺め



木を眺めると自然に想像している

剪定する枝(笑)



何処でも木を見ると剪定したら良い枝が見えてしまう 私の意識

「最高です」 (笑)

懐かしの射的があり



次の日は日光へ



たまに来る 東照宮



今回は暑かった・・・

ただ歩いているだけで汗だく





やはり 木を眺めては剪定枝が見える







妻がInstagramで見つけた オシャレなカフェへ



色々な所で咲いている

タマアジサイ

今度の庭づくりで提案する事に決定





「そこに座って」



関東に住む 大人には懐かしい 小学生の修学旅行の定番

「華厳の滝」 へ



今は1番水量があり水しぶきが「涼しい」



マイナスイオンでまくり



定番すぎて滅多に来ない華厳の滝



観光客も外人さんか!修学旅行生!ばかり



「また修学旅行でここにも来るぞ!!」



今まで気付かなかった、この岩肌。

形が六方石っぽいな。



真夏日に華厳の滝は涼しくて日光に来たらお薦めです。




華厳の滝 駐車場前にある 雰囲気の良いガラス工芸店へ

ガラス工芸やってます



2階はショップ




そして中禅寺湖へ



スワンに乗り 男体山









帰りは毎年1度は来る 丸沼高原



雷雨がきそうだったのですぐに撤収



お盆休み前に遠出を済ませ。

家族旅行は 「グーですね」


渋滞するお盆前に家族でドライブ

新潟県の小出インターで降りて奥只見〜福島県〜栃木県日光へ



ゴジラの腹の中?

ゴツゴツした岩肌が剥き出しになっているトンネル

「シルバーライン」



冬は路面が凍結していて、運転に気を使うトンネル。

このトンネルが嫌で奥只見丸山スキー場に行かない人も多いはず!!

私の友達(リョウジ)もその1人




そしてトンネルを脇道にそれて 352号線へ




11月頃から冬季通行止めの道路




約6年前に1度来たけど、冬季通行止めで引き返した以来の再チャレンジ




通ってみて実感

「こりゃあ 冬は無理だな!!」

豪雨で通行止めになるのも納得。



聞くより実際に行かないと気が済まない性格の私です。




散々 DVD を観てもまだ着かないドライブ。


そりゃあ 爆睡だわな(笑)







「明日は休みにするか!!」

そんな日の朝は家族でのんびり

私はこの時が1番好きな時間



休みでも機械の整備



母ちゃんは洗濯

子供は庭でプール





そして機械整備が終わり

「川で泳ごう」

「そのまま水着でいいよ」







やっぱ 埼玉県の夏は川遊び



家から歩いて数分の場所に





子供達3人が川で泳げるまで成長しました。

私も子供の頃は友達と川で泳いでいました。

今は子供達を連れて川へ

自分の子であっても性格は様々。

浮き輪なしで岩から飛び込んでもらいたい 父ちゃん (笑)

何も言わずに見守るだけにしときます。