毎年 剪定しているヒノキの剪定です。

樹高 約15メートルぐらいでしょうか!

剪定前



剪定後



花粉が飛ぶ前に剪定して飛散量を少しでも抑えます。



この木を剪定するのに2時間半ぐらい。

早く終わらせお客様の他のご依頼にも対応。

3月はplaygreenにとっては年明け最初の剪定シーズン。

次は5月6月

続いて10月11月。

ほぼ1年中 剪定してる感じ。

毎回 考え意識して剪定しているので 早く綺麗に仕上がるんです。

職人は経験年数や師匠に習ったなんて思われていますが…

私は違うと確信しています。

経験年数だったらおじちゃんが上手い。

師匠に習ったなら時代の変化に対応できない場合もあります。


少ない経験の中で考え考え考え自分の性格に合うやり方(コツ)をいち早く掴むか。

世の中 大半のことは考え方一つでどうにかなるもんです。











雨上がりの花粉が飛びまくりの本日は果樹園の剪定枝を粉砕する仕事です。



何坪あるか?



ここは東京とは思えない広大な農地



冬から春にかけて毎月1回は剪定のご依頼を受け、実のなる剪定の勉強をさせて頂いている 東京の果樹園。

お客様 「今日10時半から小学生が社会科見学で来るから、散らかってる枝の所を避けて粉砕しといて下さい」

お客様 「何かやらせないと、いけないみたいだから枝を片付けるのを手伝って貰おうかと…」

社会科見学か!!

小学生の頃に行った社会科見学って全く覚えてないけど?
私の時代にもあったのかな?
 



小学生 「こんにちわ~」

元気なあいさつ!



家の子は消防署に行ってたかな!

小さい子供に色々な仕事を見せるのは良い取り組みだと思いますが…

深く考えると意味がないような気がします。

私の偏見では子供は外で友達と遊ぶのが1番の勉強!!

家の子には「いっぱい遊んで来いよ!」しか言いません

自分が子供の頃を思い返すと遊んだ記憶しか残ってませんから (笑)





日曜のひな祭り



我が家は3人娘がいて、長男の名前は『ひなた』

これで4人共に『ひな祭り』(笑)



外はあいにくの雨!!

明日も雨模様なので、今日中にやらなければならない機械整備…



簡易的な屋根を作り粉砕機(チッパー)の刃を裏返します。





機械は日々のメンテナンスが大事。

人も心と身体のメンテナンスが大事。

雨が降ってる日ぐらいはのんびりして心と身体をメンテナンスしないと (笑)




昨日は石組の続きでした。



朝から石と格闘中でも

天気も良く庭造り日和



順調に石組が進みました。



石の隙間から植物が成長する姿を想像しながら石を組む



私的にも完成が楽しみな庭造りがまた始まりました。






昨日が雨だった為 今日から石組みの庭施工開始です。

先ずは石を積載量限界までトラックに積み込み





お客様の庭で設置です。



この1個で2トンあります



この最初の石を基準に石組みしながら植栽していきます。





一つ目を設置した事でイメージが湧いてきました。

次々と設置して行きたいのですが明日1日のみ石組みをして…

本格的に入れるの4月から…

石組みは1石1石考えながら丁寧に添えていく事が結果的には早い作業になります。

一つの現場を集中して終わらせてから次の現場に行きたいのですが…

贅沢を言ってられません。








今日は次女と庭の材料を仕入れに行きました。

サビ砂利を市場で注文して引き取りに





3トン車では3個が限度





6袋仕入れたので市場を2往復



片道1時間半

飽きてしまうのでDVDを見ながら



こんな時の為にトラックにナビを付けたようなもんです。



しかし

こうなります(笑)



まだ3歳の娘が朝7時〜14時位まで良く付き合ってくれました。

休憩&昼飯はコンビニ。

娘『コンビニばっかりだね!』



子供を連れて行けない仕事ばかりですが…

連れて行ける仕事は『いく?』と聞いています。

それは…

私が幼い時も親父のトラックに乗って仕事に付き合った思い出があるからかな。

誰もが感じているけど…自営業でないと中々出来ないこと!!

子供に親父の仕事を見せれる環境に感謝です。







今日は崖に生えるクヌギを伐採しました。

伐採前



伐採後







クレーンのカゴで届く大きさなので助かります。



細い部分を伐ってから根元







クレーンのお陰で作業も順調に進みます。



もちろん機械がなくても出来ますが…

機械があるから早く安く安全にできます。

「早い・安い・旨い」牛丼屋のように…(笑)



家の長女5歳が自転車に乗れるようになりました!!



以前から乗れそうな気配はしていたのですが!

今日 見ていると『乗れてんじゃん』



1年ぐらい前に買ってあげたペダル無し自転車(ストライダー?)を庭で乗り回していたお陰です。



早速 近所をサイクリング



長男が自転車に乗れた時も来ていた場所



今年は長女と



来年は次女と来れたら、お父さんは嬉しいな!



そして三女と…

子供が多いと楽しみや喜びを味わえる回数も多い!

家に帰り 私の用事にも付き合ってくれた長女は力尽き



今日は一生の思い出を1つ手入れ満面の笑みだった事はお父さんも一生の思い出です。


ようやく庭施工が終了しました。

駐車場側



オリジナルの門柱



タイルテラス



庭の眺め



家側から



鉄筋&ウリン材の木塀



1からコツコツ施工してきた庭。

お客様も大満足!!

私も安心して次の庭施工に入れます。

樹木が芽吹き、緑色になった頃 撮影に来たいと思います。






インフルエンザで強制的に休んでいる間に

お雛様



生後3ヵ月になる娘は初節句

季節の移り変わりは一雨ごと。

もう今からの雨は春へ一歩づつ

そろそろインフルエンザ抜けたっしょ!!

続きの庭へ

柱からやり直し中



後少しなんだけど…



昨年 設置した立水栓がいい感じ



タイルテラスに敢えて垂れ流しの立水栓!!

庭に水が流れ込み土を潤す。

下にトタンのバケツを置いたら尚 良し!!

「simple is  best」

実用性より見た目

窓からの庭を眺めた時に立水栓も庭の一部になるようにと…

お客様も「ヨダレを流しながら庭を眺めてますよ(笑)」

お金以上に時間をかけて造ってきた甲斐がありました。