見えない排水(暗渠排水)

一先ず暗渠排水は終わりました。





結果を見ると表面を整地しただけ?

いやいや



かなり大きな排水穴を掘って



排水溝を掘って



何もなかったかのように・・・

ようやく表面を施工できます。

予想以上に時間がかかってしまった。。。

オシャレで重要な下着&靴下

庭で重要な排水処理

見えない所を気にする意識

どんな事も目に見えない所を意識をしてる人が一歩先を行く。

大変な作業を評価して欲しい私の下着(笑)下心です。








今週はずっと土とたわむれてます。



学校が休みな息子も手伝いに来て



私 「石を拾って穴に捨てて」





私「バケットの土をはがして」



意外と真面目に手伝う息子。



デッキ下まで穴を掘り



排水溝を造り、再びうめ戻す。



もう1ヶ所



そして埋め戻し



今日は裏側

ユンボが入らないので人力






そんでもってデッキ下に防草シートを敷き



私がやりたくないのを原島君が察して

原島君 「俺がもぐるよ」

私   「グー」



半分程敷いて今週は終了。

今週は雨が降ったり、晴れたり、暑かったり、寒かったたり、ラジバンダリ・・・

コロナウィルスより、風邪を引かないか心配・・・

人混みとは無縁な仕事でウィルスによる影響は少ないですが、一般的には経済損失は計り知れないですね。。。

致死率の低いウィルスに感染するより、仕事ができない事、子供達が友達と遊べない事、観光業界・小売業・展示イベント業界など・・・

過剰にウィルス対策する意味って。

交通事故の世界年間死者数約130万人。

私独自の見解です。




雨が降るのか?降らないのか?

微妙な天気の日が1日おきに・・・

毎朝 やるか!延期か!悩みます。



雨が降っていれば、又は雨上がりも 挨拶で良く耳にする

「足もとの悪い中お越し頂きありがとうございます」

私の作業現場はマジです (笑)



そして銀杏の剪定と剪定枝の粉砕

剪定前



剪定後



こちらも微妙な仕上がりで 画像では剪定したのか?してないのか?

この剪定で良いのです。



雨が降っても安心な道具箱



小型リヤカーを足もとの悪いなか

そんないつもの現場で一瞬の気の緩み・・・




ヤっちまった。

指先だけで済んで不幸中の幸い。

チェーンソーは切るというより削り取る・・・

削りとられました(汗)






今日は吉祥寺で剪定。

ケヤキ・クスノキ



剪定後



午前中でこの2本を終わらせ、午後は低木の剪定。

世間ではコロナウィルスで大騒ぎ。

我が家でも小学校が急遽 休校になり 影響を感じています。

来週から時折息子を仕事に連れて行く事になり、学校では学べない実体験を経験させてあげれる運びになりました。

どんな時も前向きな考え方で物事は好転できます。

しかし、私の仕事は目に見える花粉ウィルスの宝庫。

花粉症のヒドイ息子は耐えられるか??

逆に花粉症が改善したり・・・



今日は山で枝打ちです。



新兵器のスーパーショットを使いロープで枝打ち



枝打ち前



枝打ち後



まだ1日目。

残り60本ぐらいかな・・・



そんな現場で木登りのできない従業員の原島君

私「目立たない所で木登りの練習でもしてて」

 「木登り基本のスパイクでね」

原島君 「了解」



原島君「ちょっと見て!どう?」





低い・・・(笑)








山は多少の雨でも作業中止

昨日の作業中



この斜面が濡れていては作業効率が悪すぎます。



あと 1日もあれば終わるので 慌てず今日は中止



休みで家にいても次の作業内容をお客様とメールでやり取りしたり、問い合わせのメールに返信したり、銀行行ったり、子供の面倒を見たり、ラジバンダリ・・・(笑)

あっという間に1日が終わります。






昨年末に納車されたハイエース(1番デカイ奴)



乗る暇がなく初日は自宅駐車場で車中泊



それでも1日休みが取れ皆の予定が合えば、夜から出掛けて車中泊



そして今回は海へ車中泊







父ちゃんは車内でのんびり



2段ベットで大人6人が寝れる広さ



そしてネットに繋がるサイバーナビにしてリヤモニターで「Netflix & Amazonビデオ」など見放題。



家のリビングでドライブ

(私は運転なので味わえない)



イチゴ狩りもして








貴重な休みを家族で満喫するアイテム



子供が小さいうちに日本中を旅したい。

私の趣味でもあるけど、子供達とは今しかできない貴重な経験。



お値段以上 by ニトリ









今日から植林です。



山をさりげなくデザインする。



植栽後も何が変わったか分からないと思います。

30年後ぐらいに成果が表れている事を楽しみに、山を登り降り・・・汗

そしてバッテリーチェーンソーを新たに導入



これでplaygreenは庭木程度の伐採はNOエンジン。



良いと思う機械は即導入する私。

従業員に相談するも

「どうせ買うんだろ?(笑)」

もう道具の置場がない・・・










庭木を全て伐採する作業が無事終了しました。



伐採後



伐採前



伐採後



色々と悩まれていたお客様。

「親父が亡くなり管理しきれないから・・・」

playgreenにとっては「あるある話し」

庭木は人の手で管理していかないと、虫がついたり、大きくなり過ぎて手に負えなくなったり、近所迷惑になったり、良く依頼を受ける内容です。



全部切るのは可哀想。

親との思い出があるから。

でも結局は管理しきれずうっそうと茂って手に負えなくなる事が大半。

中途半端に大きい木を半分に切って、伐採するよりはマシかな?なんて考えも・・・

大木は半分にされて必死に生きようとするが、ストレスで虫の餌食に、そして太く切られた箇所は確実に空洞化して倒木を促す。

私は大きい木を半分に切るなら、根元から伐採する事を薦めています。

見た目にもかっこ良くないですしね。




今回のお客様は庭木を全て無くす決断。


この程度の伐採はplaygreenは1日半で難なく終了。


いくら茂っていても、大きい木でも山に比べれば庭木は全て低木。

何社か見積りをして最後にご連絡下さい。















今日から山仕事



エンジンウインチで間伐された幹を山奥へ移動です。



好きな事を仕事にすると、好きな事でも嫌になるよ!!

確かに間違ってないと思います。

しかし 仕事が好き・楽しい人は好きな事を仕事にしたのか??

大半は好きでもなんでもない事を仕事にして、続けて行くうちに楽しくなり、好きになった!!

はじめから好きな事と仕事が一致している人は少数。



私はやった事がない事・できない事にチャレンジし続けた結果。

山で仕事をしています。

楽しく仕事ができてる人は、失敗しても諦めずチャレンジし続け、努力する事を楽しんでいる人だと私は思います。

明日も明後日もお客様に任されているプレッシャーを楽しんで山でしばかり(笑)