ようやく御影石並べが終わりました。


両側で全長約150メートル。



新品だった手袋も



意外と早く終わったので一安心。


残りの目地入れは従業員に任せます。



9月頃から(株)playgreenでは弁当を持参することにしました。


毎日 コンビニでは身体に良くないですし、弁当代金も結構かかります。


そして今日の愛妻弁当レシピは『カレー』



水筒にお湯を入れレトルトカレーを入れて置けば昼頃にできあがっている。


ママ友 情報を実践。



『旨い!』


一つ 残念なことは・・・ 


日中 暖かいこと。


今度は真冬に用意してもらおう。


 


今週の休日は里芋掘り



『トトロ』じゃん (笑)


畑がある家はこれからの時代重要になってくると思います。



始まりました庭師の条件。


今回は15尺(約5メートル)の脚立に股がる試験。


小学1年の娘



幼稚園児5歳の娘



そして39歳の妻。


皆 合格です。


昼は外でピザ



肝心の里芋の収穫




初めての収穫なので、豊作なのかは分かりませんが、結構大量に取れるもんだ!!


畑がある庭の場合は1日家に居たよ、が健康的な響きに聞こえます。


これからこの庭をどう調理するか??


妻と日々 悩み続けています。





秋晴れの気持ち良い日1番目の娘が七五三。



幼馴染みの山田家。


おばさんに着付けを頼みました。


学生の頃はこの息子の部屋に良く遊びにきたな。


タバコの煙りで目が痛くなるから長居出来なかった麻雀部屋



おばさんは毎週月曜日に着物を着て日本舞踊。


着付けはお手のもの。


色々と懐かしい思い出が甦る山田家。



この神社の前で爆竹やらロケット花火をやって知らないおじさんに怒られたり・・・


いつの間にか鈴の木の部分におじさんの名前が刻まれてるし。


おじさん 


『そのうち俺の神社になるから(笑)』



着付けをを済ませ。


毎度仕事で来る神社へ



この木も私が剪定して、根元のタマリュウは元従業員が植栽して、プライベートでもお世話になり。



神主さんにも挨拶。


神主さん


『いつも作業着だから分からないね(笑)』


『ネクタイ曲がってるよ(笑)』



そして両親の居る畑へ



すでに娘は着物を脱ぎたくて仕方ない・・・


『昔の人はこれが普段着だったんだよ』



『え~無理・・・』



七五三を終え成長いちじるしい娘


学校が休みの日の朝は兄弟の分も目玉焼きを作ります



我が家の七五三は後3回あります。


幸せな限りです。





今日はブルーベリー農園を営むお得意様の手伝いのような仕事です。


大量の枝葉根を処分から



3トン車 山積み2台分




そして 実のつきが悪い株・実が沢山つくけど実が甘くない株・古い株など10数本 抜根して。



鳥避けの網をまとめ



お礼に里芋を頂き



今日の作業は無事に終了。


もちろん仕事としての作業なのでお代は頂きましたが、高齢化が進む農家は力のある若い人手を必要としています。


しかし 一般的な農家の収入はとても他人を雇う程はなく 忙しい時だけ 手伝ってもらえるのが理想。


何事も理想と現実のギャップを埋めるには他人に託すのではなく、機転の利いた発想力&行動力が必要です。






目まぐるしく日々が過ぎ1週間が早すぎる。


今週は去年から準備していた参道整備が開始。


先ずは石を現場搬入から



そして 仮に列べてみて



色々と迷いがでて来たので、施主様に判断してもらうことに・・・


次の日は剪定へ


ヤマモモ・シマトネリコの剪定



シルバープリペットの剪定



そして次のお宅へ



今年の春先に植栽したグランドカバーが夏を過ぎだいぶ覆ってきました。





今年の草取りも3回目。


来年からの草取時間はだいぶ削減できそうな気がします。


そして山の管理の打ち合わせへ



日が落ちると風が冷たく寒くなりました。


日によっては1日4件 個人邸の剪定へ行く日もあり・・・


今日は2件。


色々やっていると忙しいばかりで見失う事がでてきては妻に気づかされ。


一生懸命やってる。


頑張ってる。


仕事ばっかり。


良い事と思っていても家族には心配という負担を与えてしまっている。


30代・40代は働き盛り。


何をやっていてもいづれ死は訪れる。


順調そうでも 悩みは尽きない。


まあ進むしかないか。










隣地を購入して、色々と検討中の我が家。


従業員


中倉君


『俺 ラジコン 好きなんですよ』



『家の隣地ラジコンやるのにいいんじゃね?』


中倉君


『そう思ってたから言ってみたんです』


『今度持ってきますよ』



私も子供の頃 ラジコン持ってたな?


タミヤ『ウィリアムズ ホンダ』 F1 だったかな。


改造して速くしたら道路の縁石にぶつかり1回で大破したっけ・・・


何気に私もラジコン好き。



しかし 海外輸入の大人のラジコンは速い。


宙返りをする程。


中倉君


『エンジンのヤツもあるんで今度はエンジンのを持ってきますよ』



『エンジンってもっと速えーの?』


中倉君


『スピードはあんま変わらないけど、迫力が違いますね』



しばらくは ラジコン やら 子供達の遊び場になっている隣地です。





今日は息子11歳の誕生日



チョコレートケーキ好きな息子。

そして私も・・・





息子「ケーキ食べながらいつものヤツやろ」



カンダ UNO (笑)



子供たちがカードゲームが出来るまで成長しました。



そして「ワンピース」をNetflixで最初から観ています。

こうして学校では教えてくれない、色々な事を感じて成長するんですね。







重要な仕事が一段落した土曜日の朝

「ザーザー降り」

予定していた剪定を延期させて頂き、従業員は休日に。



私はテラスにタープを広げチェーンソーの整備から



そして次の作業の準備の為 材料を仕入れに行き・・・

数年前に庭を施工させて頂いたお得意様から

「雨続きでレンガのスロープが滑るからどうにかならない?」

とメールを頂き。



すぐ駆けつけました。



今年は雨が多いのでウッドデッキにもコケがはえる程 じめじめ。



高圧洗浄機で磨きあげようと思いましたが、梅雨明けは、まだ先。

ひとまずゴムマットを敷いて梅雨明けしてから高圧洗浄機でコケを落とすことに。



それにしても良く成長した樹木



徐々に完成形に近づいて来ました。

そして今日の夕飯は同級生が営む料亭へ





子供達ものんびりできるように一番広い座敷を用意してもらいました。



大人な料理に子供達は

「俺も大人の仲間入り?」



私 「今登ってきた階段が大人の階段だよ」(笑)

私達の年代でないと伝わらないネタ。

子供 「えーまだ大人になりたくないな~」

妻 「階段降りればまた子供だから平気」

子供 「お父さんとお母さんは?」

私 「もう子供には戻れないから平気だよ」

意外な心配をする子供。

そんな会話の後は お座敷遊び(笑)



階段のぼったんだけど・・・



「ご馳走さまでした」

絶品料理の数々さすが料亭。

今度は大人だけで来たいですね。







公園もハイキングも自粛って凄いですね。

そんな中 我が家は



庭でBBQ



子供達は多少なりにキャンプ気分



大人の煮込み料理





次の日は伐採



高さ20メートルぐらいある庭木を1日で12本伐採







ハードな1日作業でした。

そして次の日は家族で近所を散歩



新緑が綺麗な時期に自粛とは



おたまじゃくしもウジャウジャ



地元で育ちながらも初めて来た場所



鬼滅の刃に出てきそうな雰囲気





そこから20分程登ると







「龍崖山 山頂」





少し休憩をして



出発

子供達 「さきにいくね~」



私 「気づかなかったの?」







踏まなくて良かった・・・

私もマムシに出くわすのは初めて。

貴重な体験になりました。

自粛中だと色々と制限されますが、私的には家族で過ごす時間が増えて悪い事ばかりではないですね。








世間は三連休。

私は2連休

1日目 

防草シートを敷きに吉祥寺へ





そして車中泊ドライブ。

茨城県の鹿島灘海浜公園へ





今回はなるべく店に入る食事は避けて車内で。



コロナウィルスというより、節約と外食による野菜不足を予防。



1歳の娘も赤ちゃんから子供へ







今年は静かに咲く桜




シュールなアニキ



意味不明な行動する アニキ



着替えがないのにパンツを濡らし車内でフルチンなアニキ







1泊でも色々楽しめる車中泊。

そして今日からは再び大忙し・・・





1日が早い。。。

行ける時に「サッと行ける小旅行」

大変なのは妻が準備する食料や子供達の着替え。

なので、前もって行く日を決めておかないと。