関東地方は雨模様が続く中、早朝3時半に埼玉県を出発して昼過ぎには青森県の弘前市に到着。

シャレオツなスタバがあるというので寄ってからの…





『白神山地』



今回で2回目になる白神山地はガイドを頼み色々と説明を聞きながら散策しました。



杉や檜などの植林された森と違いブナやミズナラ・ホウノキ・トチノキなどの森は間伐しなくても自然と光が射し込み涼しげな雰囲気を出してくれます。




私の好き雰囲気の森です。



樹齢約300年のトチノキ&カツラの樹木



根張りも半端ないですね!



庭師にとって樹木本来の原生林を見に行く事は何よりの勉強です。



現地ガイドさんに豆知識を教えて貰い教科書や図鑑には載っていない生の声を聞く事も大変勉強になります。



数年後 子供達が成長し自分の足で歩けるようになったら白神山地の奥地まで散策したいですね。

まだ子供達はこっちに夢中





明日からは大間まで移動してフェリーで函館に向かいます。


白神山地だけでなく原生林を見に行く旅行はこれからも趣味&仕事の一貫です。





関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL