休みを取った日はとことん

「子供達と遊ぶ」

ビャクシン樹林の帰りに立ち寄った

「静岡県三島市の川端(かわばた)」



高度経済成長時期に荒れ果てた川を平成に入り再生させた川です。



昔の都心は全て 京都を真似た街並みが主流でしたが…
最近の街並みは全て東京を真似た街並みになっています。
いつの時代も都会に憧れる田舎…
私は嫌いです。

一昔前の経済成長で 自然には目もくれず日本発展と共に破壊された山・川・海を平成に入り盛んに再生しようとする試みが各地で行われています。

平成も28年過ぎ破壊された自然が再生されつつありますね。



そんな街並みは 私は好きです

夏の仕事は嫌いですが…

子供達との短い夏は一生の内で何回向かえられるか?

出来ることは全てやらないと!











まだこれから 子供は夏休み!!

毎年の成長が楽しみです。




関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL