年が明けて 箱根駅伝も終わり 正月も終わりますね。

ダントツの強さで優勝した 青山学院大学

青山学院大学の関係者や選手はおめでとうございます。
試合当日に至るまでの努力は並大抵の事ではないと思います。

箱根駅伝に限らず正月のスポーツ観戦はいいですね。

負ければ引退・1年間この日の為に練習してきた、それだけで一生懸命さが伝わります。

やはり人の心動かすのは一生懸命な姿勢、スポーツは分かりやすいです。
何かに一生懸命取り組んで、ある程度のレベルまで行った人や 悔し涙を流した人はその後の人生で何事にも変えられない物を得ていると思います。

毎年 箱根駅伝を楽しみしているオジサンの独り言です。

そして我が家は 下の2歳の娘が 川を見て「うみ〜」「うみ〜」と車の窓で毎回叫ぶので本当の海を見せに行って来ました

「立石公園」



冬のはずなのに暖かいです。気温17度

息子は足だけ波にのまれ 強制的に裸足です



その後 「一色海水浴場」





貝殻拾いに夢中



砂遊び





今年の正月は体調を崩さず順調な走りだしです。

今年も既に始まりましたが 前向きなコメント・前向きな行動力・チャレンジ精神で何歳になっても好奇心旺盛で、皆様に感謝の気持ちを忘れずに 一生懸命やって行きたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。






関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL