お盆休み&連日の猛暑日も過ぎた夏の終盤。

長男が2歳の時にキャンプに来た「丸沼高原」3年ぶりにドライブに行ってきました。



木々が作り出した木陰でシートを敷いて一休み。



大きく成長した木々が根を絡ませ合い 冬場の強風から身を守り 木々同士 共存しています。
成長し過ぎた大木は朽ち果て若木と世代交代です。




冬場に来ると見向きもしない場所が庭師目線だと興味深く観察してしまいます。



ここは標高1400メートルぐらいか?
下界の気温より10度ぐらい低く まるで天然のクーラーです。



「久々に行ってみようか?」と…軽く考え来たものの、次の予定地を無視して長居してしまいました。



子供達が遊ぶ場所も点在していて、日帰りや1泊では物足りない…来年は2泊か3泊はキャンプに来たい場所になりました。




関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL