日曜に伊豆方面で仕事の打ち合わせがあった為、ついでに家族で 伊豆半島〜富士山にかけてドライブ旅行をしてきました。

伊豆は下田まで行ってきました。



下田から国道414号を天城峠を超えて 沼津で一泊して 富士サファリパークに行ってきました。



画像にある 『ゾウバス』 で ライオンやクマに餌をあげながら 園内をまわって ランチをとり おみやげを買ってきました。

非常に天気が良く 富士山がとても綺麗だったので、帰りに富士山の有名な 『大沢崩れ』 を見に 上九一色村方面をまわって帰ってくることにしました。



この画像に写っている 富士山 中ほどの もう一つの頂きは 『宝氷山』 です。標高2693mあります。登ったことはないです。



そして 『大沢崩れ』 です。色々 TVや雑誌等で紹介されているので 興味のある方はお調べください。
私は今度 富士登山をした際には 上から 『大沢崩れ』 を見たいと思います。

ここからでも 大きく崩れてるのが分かるのは 恐ろしさ を感じます。
富士山の裏側で 実際 興味をもって見ないと 見逃してしまいますが、実際みて見ると本当の富士が見えた気がして 色々 考えさせられる 部分があります。

私は富士山に3回程 登頂しましたが・・・

富士山は 登る山 というより 遠くから 眺める山 のような気がします。

何回かの噴火を繰り返し今の形が形成されたと記憶していますが、奇跡的な曲線美でとても美しいですね。


この山がいずれ 崩れてしまうとか 地球温暖化の影響とか色々と言われてますが、 眺める人間からしてみれば景観が崩れてしまう事は悲しいけど あれだけ 大きい山をまじかで見れば 自然の摂理なんじゃないかと 思います。


何はともあり、この先ずーっと 今のままであり続けて欲しい山です。



アップにすると 崩れている規模が分かります。



右上の建物があんなに小さいので 相当な崩れ方だと思います。

最近 私の中では 富士山といえば 『大沢崩れ』 なんです。





 
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL