季節の移り変わりは早いですね。

今年も 春に外に出し育成していた 『観葉植物』 を 温室の中にしまう 時期になりました。

この画像は三分の一  位で まだまだ あります。



温室にしまう スペースを 確保し 外の 『観葉植物』 を 寒さに弱い物から順に入れていきます。



毎回 リースに使えそうにない物は処分してしまうのですが、その分 良く育った植物が増えるので全体の本数はあまり変わりません。

理想は今の『観葉植物』 の本数を 半分位に 減らして 一鉢一鉢の スペースを広くとって 大事に育てたいのですが、中々 思い通りにはいきませんね。

今回は40〜50蜂位は 処分しました。



1人作業だと 一鉢一鉢 多少手入れをしながら 温室にしまうので 全てしまうのに まだ 時間がかかりそうです。



コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL