本日は『キンモクセイ』の移植作業です。



高さ 3メートル位でしょうか?
植えてから かなりの歳月が経っている為 かなりしっかり根が張っていました。



フェンスを外して ユンボにて 持ち上げます。
この状態でもまだ 太い根が下に張っています。



根巻をしてトラックに積み込みます。
掘り出してみると 結構大きいです。

フェンスを戻し完了です。



次は『モッコク』の伐採です。




当初は移植する予定でしたが・・・

排水升がすぐ近くにあった為 根巻するのは諦め 泣く泣く伐採することにしました。







植木も生きているので なるべく 移植してあげたいのですが、排水升や排水溝・水道管などが 近くにあると、壊す怖れがあるので そちらを壊すのはリスクが大きいので 通常植木の移植は諦めます。

植木を植える時は この辺にも注意が必要ですね。

普通抜くつもりで植えたりしないと思いますが。
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL