本日 無事帰宅しました。

昨日のブログには載せれなかった 『日光白根山』 の登山口です。
120号線を丸沼高原スキー場をこえて、車で10分位 進んだ所です。



昨日は一日中 曇り空でした。



サマーゲレンデで有名な丸沼の 『グラススキー』 の風景です。
平日にかかわらず結構滑っている人達がいました。



もう一つの丸沼の夏のレジャーです。 『リュージュ』 
試しに一度乗ってみました。想像以上にスピードが出て楽しいです。
夏はスキーより こっちのほうが 楽しいのではないか??と 私は感じました。



冬はスノーパークで キッカーやら レール・ボックスが ある 所で、毎回お世話になってる場所ですが・・・ 雪がないと こんな感じでした。






本日 帰宅する日は天気よく 気持ちよく風も吹いていい日でした。




画像では芝生が生い茂っていて とても 綺麗で 駆け回りたい感じですが・・・

実際はキャンプサイト以外の所は シカや  その他の野生動物の糞がいっぱいです。
夜 寝ている時はシカの鳴き声や足音がして、テントのすぐ近くで走り回っていた気配がしました。

やはり 人工的に造った所とはいえ 人間界ではなく 自然界の中にいるんだ、と 改めて実感しました。子供や妻は少し怖がっていて、夜1人でトイレに行けないぐらいでした。

とはいえ 非常に満喫した キャンプでした。


丸沼高原キャンプ場は設備や安全面にも気を使ったキャンプ場で ちょっとした アスレチックも備えてあり 温泉にも 入れて 一日中 ゲレンデ内で遊べる所ですので、皆さんも機会があれば是非 一度 行ってみてはいかがですか?

サマーゲレンデにスキーに来ていた 子供2人とご両親の4人家族も私達のテントの近くで 同じくテントを張ってキャンプをしていました。

ホテルや旅館に泊まるよりは キャンプ道具があればリーズナブルでしょうね。
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL