本日は某 埼玉県の市場をお借りして
国家試験・室内園芸装飾技能士1級・2級の実技講習会です。

私は講師として試験に受かる為のコツ等を教えに参加してきました。



室内園芸装飾技能士とは・・・?

分かり易く説明すると、雨のあたらない所 室内等に色々な植物を用いて、小庭を造る資格です。長期的に小庭として飾っておくのではなく、短期的に臨時で小庭を作製する作業です。

例: イベント会場や展示会で植物で季節感を出したりする時に飾り付けをする 又は 室内に主に観葉植物等で庭を造る作業です。

主に園芸関係ですと、フラワー装飾技能士・造園技能士・園芸装飾技能士 等があり 1級・2級・3級に分かれています。


1級の実技課題の途中です。
受験者には前もって仕様書と図面が配られ、図面通りに仕上げていきます。
図面通り! というのが 簡単そうで・・・細かいニュアンスの違いや、仕様書に書かれた通りに作業を進めないと減点になり、時間制限もありますので練習をしてこないと簡単には受からないです。




2級です。
こちらも細かいコツや減点ポイントがいくつかあります。





市場に出荷された花が並んでいました。




台車を連結して運んでいます。



今年は例年になく 涼しく快適でした。過ぎ去った台風の影響でしょうか??

講習会の講師を頼まれてから数年経ちますが、毎年 自分が受験した事を思い出します。

皆さんも 何かしらで経験されてるとおもいますが・・・。
練習していても 試験となると緊張して自分の実力を出し切れないもんですね。
試験はそこを見越して練習しないと安心できません。

今回 講習を受けていただいた方 全員が合格するとよいです。

毎年 受験者数が減ってきて 講習会も受験者がいないと成り立たないので来年はどうなることやら・・・
景気の影響か、知名度・お金になる資格 でないと 受ける人も減るのは仕方ないことです。

園芸装飾技能士も私のブログを通してでも世間の人に知ってもらう事が少しの知名度アップに繋がればいいと思います。
関連する記事
コメント
今年の試験にエントリーしました。
講習会を受けれる場所を探しています。
今年は、講習会が埼玉・東京辺りであるでしょうか?
もし情報があれば教えていただければと思います。
よろしくお願いいたします。
  • by 猪股 秀樹
  • 2012/05/10 8:24 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL