今日は庭木を数本伐採からの斜面の草刈り



草刈機を使う方が作業が遅くなる草刈り

「いや 藪(やぶ) でしょ!」



背丈よりだいぶ高い藪へ侵入



「俺は反対側からやるから」



これを刈るには昔ながらの「鎌」







鎌が未だにホームセンターで大量に売られている意味が分かりました。



鎌の切れ味 最高。



腕がパンパン

「明日の先発ピッチャーは無理だな(笑)」



続いて斜面の藪も



今日は鎌の凄さを実感した日になりました。



長年 売られ続けている商品は それだけの価値がありますね。

今日は妻へのプレゼントも収穫









関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL