もう植栽してから5年たつんですね。



植栽後から2年に1度だけ剪定している庭です。

剪定後



いづれは太い幹を根元から剪定し、細い幹を生かす、更新剪定すると思います。

剪定前



剪定後



株立ち樹形の木は幹を減らす事でボリュームを抑え高さも低くできるので、剪定管理しやすいかも知れません。

最近流行りのヒョロヒョロの1本立ちの樹木を剪定するのはセンスを問われ難しいです。

剪定とは伐る人のセンス。

センスを磨く事が剪定技術を磨く事に繋がります。

日々精進です。



関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL