1日で終わると思っていた高木枝下ろしが半日オーバーで無事終了しました。



枝下ろし後



隣の家の屋根覆い被さっていた枝を無くしました。



屋根にかかる枝は枝先まで行き、短く伐る事で屋根に当たらないようにします。



そしてロープを掛けて枝を1本1本下ろします。



大きい木は下枝から伐った方が枝を下ろし易い場合と、上から伐って下枝に載せてから下ろす場合など、木の枝張りや現場の状況に応じて判断します。





今回は屋根かかる枝が多かったですね。



もしもの事を想定してロープを掛けに枝先まで…



ここまでで 屋根かかる枝を全て伐る事が終了。



崖側の枝は下に落とします。



今回も安全に無事終了できました。

やはり2人は忙しいですね。

今年もplaygreenは従業員募集中です。








関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL