ウッドデッキ&手摺りを作り替える作業が終わりました。



セランカバツー材



「ボロボロだった手摺りが…なんということでしょう!!」(ビフォーアフター (笑))





続いて デッキも





前のは大工さんが作ったウッドデッキ。

シンプルな作り方だったので真似してハードウッドで作り替えました。



色々やると材料費がいくので、シンプルで頑丈であればOK



デッキを作る時は根太を現場に応じて変えています。

このシンプルなのも意外と良いかも知れません



神経を使うデッキ製作。

神経を使う木登り。

神経を使う剪定。

神経を使う庭造り。

職人は神経質でないと良い仕事は出来ないかも知れませんね。





コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL