枝下ろし作業の続きで、伐採です。

お客様

『根元から切れるなら切っちゃって下さい』

私『そうですか!上に登って伐るより作業が早いので根元から倒します』



画像のケヤキを倒します。



幹には以前太く切られた枝の影響から枯れている部分があり、また太く切るのであれば、ストレスから木が弱り、倒木の危険が増すので、切るなら根元から切った方が良いと思いました。



太く枯れている枝の部分



この程度のケヤキでも倒れる衝撃は皆さんの想像通り『ドッスーン』





ユンボがあるので処理するのも30分足らずで。






上に登って伐るのも危険な作業ですが…

倒すのも危険な作業。

しかし倒す方が断然早い作業です。









関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL