昨日の続きで 『シャルマンスキー場』 で滑った日の夜は 宿の人に教えてもらった 日本海沿岸にある 糸魚川市の駅近くにある 地元の漁師さんが営む居酒屋さんで 夕食を食べに行きました。

店内はこんな感じの雰囲気でした。

店構えはとても入りずらい感じの雰囲気のある居酒屋さんです。

店の名前は忘れてしまいました。



漁師さんが 今朝採ってきた魚をさばいてもらい メニューは あってないような物で 今日ある材料で料理を注文しました。

本日は『アジ』 『イカ』 しか 採れなかったとの事だったので・・・ それを注文



お刺身にしてもらい、イカの内臓をワサビしょうゆで・・・。



〆に汁物を頼み出てきたのがこれです。残った魚等をふんだんに入れてもらい、非常にいいダシがでていてとても美味しかったです。
やっぱりせっかく遠いい所まで来ているのですから、地元の物を頂かないと。

漁師さんに話しを聞くと 年末から海がしけっていて 中々漁に出れない日が続いていて、お金は欲しいが、命のほうが惜しいから 漁にはでないと言っていました。


地元の人と話をする機会は自分からアクションをおこさないと中々ありませんが・・・年齢と共に話しかけたい衝動にかられてくるのはなぜでしょう?

漁師さんも 本音で話しているのか?たてまえなのか?は分かりませんが、あまり考える様子もなくすぐに出てくる言葉は 意外と本音だったりするので 中々面白い話が聞けました。

地元の人しか入らないようなお店で、料理もとても美味しくお腹一杯になり とても満足な夜になりました。 

帰り道を宿まで歩いて帰りましたが・・・ 猛吹雪で激寒い夜道でした。
こんな吹雪の中 早朝から海に出る時もある漁師という職業はとても厳しい・・・。 話しを聞いた後すぐだったので 肌(ホホ)で実感しました。



日中の冬の日本海です。



波が高く サーファーには最高なのでは??

海に雪!! 太平洋側の海が馴染みの私には不思議な感じがしました。

















関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL