外出自粛中

Netflixで「鬼滅の刃」を見てから、私もはまってしまいました。

そしてネットで大人買い



私は一晩で読み終わり

小学生の息子も夢中で読んでいます。

下の娘達もはまり、絵を書き出しました



夜は寝る支度をしてから家族で「キングダム」

布団に入る前は「オオキ将軍」になった私に息子が戦いを挑む。

娘達もそれぞれのキャラクターになりきり応戦。

妻が「いい加減しろ!!」の一声で就寝。




外出自粛中でも我が家は騒がしいです。







数年ぶりに飲み会に参加。

主催は小中とサッカーをしていた時の同級生&後輩



自分達の子供が当時と同じサッカーチームに入団している事がきっかけで集まる事に。

懐かしい思い出話しに盛り上がり、当時は後輩とあまり話さなかった私。

「スゲー恐い先輩でしたよ」

だよね・・・(笑)

真剣に取り組んでいた事は、その時は厳しくても辛くても過ぎてみれば、嫌だった事や辛かった事のほうが胸に刻まれています。

上手くても下手でも真剣に取り組むことで得られる事は多いです。

これからの子供にもどんな事でも真剣に取り組んでもらいたいですね。





今年はスキーに行けてます



「丸沼高原スキー場」



無料でソリを借りれて





幼稚園児2人にスキーを教えるには丁度良い斜面



歩いて登り滑る



父ちゃんは・・

「早くリフトに乗れるようになんないかな!」





また次も来たい!と楽しんでいたので良かった。



今年はあと数回は家族でスキーに行けそうです。





明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

毎回ですが、休みでも時の流れは早い・・・

元日の朝 お節料理



初詣へ



昨年も大変お世話になり、今年もお世話になる


 「高麗神社」



大行列。

「今年もお世話になります」



1年というのは産まれた子が歩けるようになるまで成長する。

一生のうちで1番成長する時期かもしれませんね。



次の日はじいちゃんも一緒に「日和田山」





下は4歳だけど登るのは「楽しい~」と叫びながら(笑)

早い早い



帰りは遠回りして



大晦日〜1月2日まで家に泊まってくれた「じいちゃん&ばあちゃん」が帰宅してから

スキー旅行へ 「尾瀬岩鞍スキー場」



私の幼なじみ リョウジ家族と2年ぶりに



子供達の成長は早く、スキーも子供達の時代へ


バトンタッチ。



20年前は親二人で毎週スキーに来てたんだぞ。





下の子3人が滑れるようになれる日まで、父ちゃんも頑張るかな。





今年は雪が少ないと思いきや・・・

ずっと降り続き大雪に



来るときは全然雪がなかった道路も帰りには



そんなに雪の降るなか良く滑った息子達



父ちゃんが2人変わりながら滑りに付き合い

へとへと・・・

最後に皆で記念撮影





去年産まれた娘がスキーを滑る。

10年後ぐらいかな?? まだまだスキーは続きます。




今年は充実した正月休みを過ごせました。

さてさて・そろそろ

















晴天の日曜日



娘2人と日和田山へハイキング



下の子も4歳になると登るのが早い



娘 「崖を登るの楽しい~」



さすが我が子



家から40分で登頂



ちょっと休んで



次の場所へ





カップ食べて折り返すか!





今から登ってくるハイカーが次々に



家が見えればラストスパート



2時間半足らずのハイキング。

その頃 兄貴はサッカーの練習中



「僕は幸せだな~」 by 加山雄三 (笑)





週末は親戚の集まりがあったので、久々の2連休。

先ずはおじいちゃん家に泊まりに行く前に

「ドラえもん」

3歳の娘も大人しく見れるようになったけど…

やはり途中で2回 「トイレ…」



映画が終われば外へ



次の日は神奈川県の二宮へ



寿司



私の好物!!大量のカニ

息子もカニの旨さに気づいてしまいました。



外で遊び



あっという間の集まり。

親戚の集まりと云えば私が子供だったのに…世代交代がすでに始まっています。

そんな中でも私が一番年上になるとは‥

次の日からは仕事再開。

早く終わったので、娘二人を連れて自転車の練習へ



入園式間近の娘も 補助輪無しの自転車に乗れるようになっちゃった!!

この間 上の姉が乗れるようになったばかりなのに!



やはり年が近い同性の兄妹がいると 覚えるのが早い。



子供が4人いる我が家は後1人



先ずは歩くことから(笑)






今日は娘二人を私が…

兄貴と一番下を妻が面倒をみる段取りです。

兄貴は近所で行われたマラソン大会へ



私達は近所の山をハイキング







私が小さい時の遊び場だった山





休憩をしながら





3歳の娘には丁度良い距離

5歳の娘には少し物足りない距離



兄貴は無事に完走したと画像が送られてきて




その頃には帰宅




3月は低山ハイキングにはとても良い季節ですね。



明日は雨が降ってもすぐにやみますように!!








積雪が予想された土曜、ほとんど降らなかったですね。

大人はひと安心

子供はがっかり

しかし予報の段階で幼稚園の行事は延期になり、せっかく仕事を休みにしたのに

『決断早すぎ…』

貴重な時間を有効に使いたい!!

色々考え…

去年のオープンから1度も行った事がない

『メッツァビレッジ』に行こう。

山を挟んで向こう側。

直線距離は近いけど…

山を越えて歩いて行こう。



子供3人を連れ散歩がてら



道路を歩き山道へ





山には多少の積雪



子供達は元気いっぱい









40分程で『メッツァの無料ゾーン』








家からは散歩で来れる近さ!!





お菓子休憩




せっかくだからアイスクリームでも



そんじゃ 帰ろうか!





帰り道は少し遠回りして





畑の中を



ぐずり始めた3歳児 『あと 少しだよ』



中々良い散歩でした。








10月なのに30度!!

朝はお客さんのとこに行ってきて…
すぐに帰って来れる予定だったので。

天気がいいし『日和田山 登るべ』

子供達を連れてハイキング。



『1列で歩くんだよ』



山道に入っても3人仲良く 棒を拾って…



兄貴(隊長)『急な坂は邪魔になるから棒は置いておくぞ!!』

娘二人『了解しました 隊長!!』



兄貴の頭はまだ幼稚園児で良かった!



その後の急な坂も隊長のもと二人共遅れずについていく!



隊長『よし ここで休憩だ!!』



隊長『お菓子食べていいぞ!』



天気が良くハイキング日和



出発地も見えます(自宅)



隊長『よし休憩 終わり いくぞ』



後 少しで 頂上。

一番下の3歳児も1回も背負わずに、はつ登頂



帰りは違う道を下山



クライミングで有名は岩を横目に

沢山の人がいます。

playgreenの従業員(石田君)もここに登りに来るって言ってたけど…
どこに居たんだろう?







家から往復2時間半のハイキング





無事に子供達も歩いて帰ってきました。

ホント子供達の成長には毎回驚かせられます。


世間は3連休。

私は1日だけ休みにして家族で陶芸体験をしてきました。

長野県の蓼科にある

『蓼科クラフトヴィレッジ・陶仙房』





雑木林の中にある陶芸工房





食事やカフェ&ギャラリーも同じ所で営業中

先ずは陶芸体験から



やり方を親切丁寧に説明してくれます。



最初に子供達の練り練りする陶芸を手伝い。

大人は 『ろくろ』 初体験



私も初体験のろくろ



家族で色々作りました。





焼き上がりが楽しみです



そして 雑木林の中で昼食



食事がくるまで川遊び



『うまそう!!』









その辺にコロコロ落ちているドングリを拾ってきた子供達



標高が高い所はもう 秋 ですね



ちょっと車山高原までドライブして



霧ヶ峰には行かずに…

『たてしな自由農園原村』



野菜を買って帰ります。



予想はしてたけど…

三連休の高速は大渋滞。

今日は眠い目を擦り庭造り



休日は土を練り練り 仕事はセメントを練り練り…

出来上がりは違うけど…

やってる事は似てる。。。



季節の変わり目だからか!!

マグロのように動き続けているせいか!!

喉がカサついてきました…