今日から高木を半分にする作業です。



安全に伐り落とせるか二人で相談して





なるべく大きく伐り落とす事で作業を早くします。

そしてユンボで回収



今日は林業の多田さんに木登り作業をお願いして。



やはり機械を使いこなせる二人でやる作業は早い。

1日で3分の2は終了。



明日は私が木登りでチャチャッと終わらせます。







三連休は1日ぐらい休みにしないと…

スキーに行きたいけど…遠いし乳飲み子がいるから近場で。

昔ながらの渋いスケート場がある噂を耳にして行ってみました。


ときがわ町『上サスケート場』



味がある木の橋を渡り





こんな場所にスケート場が…



しかも混んでる…



まあ~滑ってみようか!!



生まれて初めてスケートをする我が子達。

椅子を使って滑れば滑りやすい





私も数十年ぶりのスケート

『怖い』



リンク(氷)がガタガタだし…

私は『やっぱスキーの方が楽しいな!』



二時間ほど滑れば大満足。

ショボいスケート場だと思いましたが…
確かにショボい!!

しかし そのショボいのが良いのだとも思いました。

スケート場だけを見れば昭和にタイムスリップした感じを味わえます。

また来よう!!



帰りにはヤギがいるカフェを見つけて



近場で休日。

秩父に行くか!ときがわ町に行くか!東松山にするか?

都心が苦手な我が家

仕事もプライベートも自然を求めています(笑)






昨年から予定していた、崖っぷちに生えるケヤキを半分位に短くします。



この爽やかな樹形を台無しにするのは気が引けますが…
お客様のご要望なので仕方ありません。

寸胴伐り後



お客様は「サッパリした!」と喜んでいました。



私はこっちの樹形の方が良いですね…



伐るのは崖側に落とせるので1日で終了。

大変なのは枝・幹をトラックに積み込む作業



大量にある枝幹をトラックに積み込むにはチェーンソーで刻み込み体積を減らさないと沢山積み込めません。



崖に落ちた枝はクレーンで回収



1人で2時間程で終了できました。



クレーンを使い回収するので、崖では無駄に刻まない事ですね。

そして生木専門の産業廃棄物中間処理施設へ



産業廃棄物と言っても再処理されるのでゴミではありません。

大きい木は短くしたい衝動は昨年の台風の倒木被害により、若者まで浸しない事を祈ります。

私の仕事が増えるのは有難い事ですが…

地球規模で考えれば木は切らない方が良いです。









まだ冬休み中の子供達を仕事に連れていき



遊びに夢中

そして…

妻と植栽配置を考える為に家族で現場へ



昼飯は途中のお蕎麦屋で。



蕎麦の味を楽しむのはザルに限ります。

生後1ヶ月。

おっぱいのんで♪ねんねして♪♪



五歳の姉ちゃんも抱っこしたがり…

たまに落とす(笑)




正月は激混みする近所の神社もそろそろすいてきたでしょ!

遅めの初詣



昨年私が剪定した御神木をチェックしながら♪



まだ出店があり

『チョコバナナでしょ!』



何も言わずに買うが…

1本300円は高すぎでしょ!!

帰りにちょこっと買い物して、丸亀製麺へ



丸亀製麺に何回も来ているけど、初めて頼んだ

『家族うどん』

6玉分。

妻『父ちゃんと二人でいけるっしょ』

私『余裕だな』

帰りにコンビニスイーツで腹の足しに。

明日から小学校に幼稚園が始まります。

正月はホント短い。



正月休みも去年の仕事が順調に終わっていないと… 
少しでも進めたい衝動にかられます。

妻に許しを得て仕事を開始しました。

先ずは土入れから



3トンダンプにコンパネを立てて山積みにした土



約4立米ぐらいあるかな?



今日がplaygreen勤務初日の江澤くん

肉体的にはきつくても精神的には楽な仕事で私的には色々話をしながら作業できました。



江澤君は頭に入ってなかったかもしれませんね(笑)



まだダンプ数台分は土を入れるようです。

短い正月休みもあっという間に過ぎ、また早い1年がスタートしました。

自ら行動していても止まらない時。

どうせ同じ時が過ぎるなら早く感じる日常が有意義で幸せだと思います。









明けましておめでとうございます。

今年も皆様にとって良い年になりますように。

家は妻の要望で 焼き芋パーティーからスタートです。

先ずは薪を集めにplaygreenの畑へ



そして炭を作ります



炭をどけて芋を搬入



30分程 待って



安納芋 甘い 激ウマ



子供達はスプーンで





冬は外で焼き芋パーティー



やりたくなるんですよね~

庭で焼き芋ができるとは『最高の贅沢』








今年も早くも大晦日。

私にとっては久々の休日

昨夜 家族会議をして『何がしたい?』

長男が映画『妖怪ウォッチ』を見たい。

『私はみたくない…』という長女。

決まらない為 朝方 布団の中で再確認。

長女『見てもいいよ!』

妻は家の掃除をしたいし、乳飲み子はまだ人混みに連れて行きたくない…

次女は『妖怪ウォッチ怖いからみたくない…』

そして私は子供二人を連れて朝いちに映画館へ



ガラガラ



さすがに大晦日に映画を見る人は少ないか!



貸切状態



映画館は人混みとは無縁でしたね



数年前の正月にも『妖怪ウォッチ』を見たような…

妖怪ウォッチもダジャレアニメから大分変化しました。

飽きられる前に変えていく戦略かな?

私は違う映画が見たいけど…
子育て中は無理ですね。

家に帰り、妻の手伝いでリビングをリフォームして。

私『そろそろ今年の抱負でもまとめようかな!!』

妻『今から?(笑)』

私『抱負じゃねーや!!売上集計だった(笑)』

妻『お義父さんの事 言えないよ』

(大晦日に初日の出を見に行ってきた)


集計してみると…

毎年 忙しさが増して開業当初の仕事内容&売上が懐かしく感じ

『まだ5年しか経ってないんだ!』

駆け足で送る日々は5年前とは大分変わっている事に自分でも驚き!!

やはり経験年数や前は何をしていた!なんてどうでも良い事だと実感。

たまに聞かれる『誰に教わったの?』

私『独学です』

信じて貰えない訳ですね。。。

しかし 来年は…

もう少し休みが取れるようにしていこうと思います。


皆様 良いお年をお迎え下さい。


2018年12月31日









今日でplaygreenの従業員 石田君が退職しました。

今年の9月にやる気のなさを感じた私は「転職考えてんの?」

石田君「実はやりたい事が見つかりました」

私「辞めんの?」

石田君「そこの会社が受かったら辞めます」「落ちたら一生ここにいます」

私「…」

やはり何年経っても人の本質は変わらないと実感しました。

私「自分の人生だからやりたい事をやった方がいいよ」

石田君はplaygreenに来てから6年半経ちます。

風邪を引いた事がなく、無断欠勤もなく、私に文句を言った事がありません。

真面目で黙々と同じ作業を得意としマイペースで他人と競ったり自分と比較したりしません。


そのてん私は文句や愚痴、同じ作業は嫌い、年に1度は風邪を引く…

そして私は自分を基準に物事を判断したり他人と比較します。

教える立場でありながら密かに学ばせてもらう所も多々ありました。

性格や考え方 全てが違う人に仕事を1から教える難しさ、1人1人教え方を変えて その人に合った教え方にするきっかけにもなりました。

何でも分かりやすく説明すれば良い訳ではなく、ある程度の所で任せること、失敗をフォローする気配りと失敗を怒らないで再チャレンジを促すことなど、自分とは真逆の石田君を見ていて感じました。

その他 人を雇うという責任など…

この6年半で石田君は技術的な成長&色々な資格を取得し任せる仕事が増えてきた所で、その技術や資格を使わない仕事に就くみたいです。

勿論 否定したい気持ちはありますが…

そんな所も含めて石田君の人生。

人生で6年半という長い時を私に捧げてくれた事に感謝です。

私の考え方はずっと変わりません


やりたい事があるならすぐにやる。

行きたい所があれば行く。

出来ない事など一つもない。

諦めるか続けるか。

教えてもらうのではない自ら学ぶ。

全て自分次第。

最初は誰でも失敗するのは当たり前、やる前にいかに準備&作戦・練習などをして少ない失敗で収まるようにして次に同じ失敗をしない対策を練れるか!

考えたらやってみる。

行動力が成功の秘訣。

お客様からのクレームを怖がり・失敗を恐れ・最悪を考えたうえで行動する事で真剣になれる。


そんな私の下で働いてくれた石田君に言われた一言

「playgreenにいたから退職する決断ができるようになりました」

その言葉は私にとってプラスだったのか?数年後に分かると思います。






これから会社という組織に入る以上 人間関係が1番重要な仕事。


いつか石田君を送り出した私の気持ちが分かる時が来ると良いですね。


「またいつか…」

「バイバイキーン」(笑)















今春 私が施工した庭。

木塀の隙間から犬が逃げないように網を創作しました。



色々検討した結果

塗装アルミで樹脂の網を抑える事にしました。



耐久性&見た目ともに違和感なく設置できました。



どうにか年内に設置できました。

そして畑にて枝葉を粉砕してお客様の所に持って行きます。



トン袋に9個





慌ただしかった今年もお客様の所に伺う作業は無事に終わる事ができました。

後は機械整備&トラックの洗車。

1日で出来そうな作業を詰め込み忙しかった12月も終わります。
気が抜けて風邪を引かないようにしないと…






この間 剪定中に『ゴツッ』なんか変な感触…

切箸(植木鋏)が折れた



剪定シーズンなのに…

変わりの切箸はあるのけど、次の日には修理に出しました。

12月だし鍛冶屋さんも忙しいだろうから いつ戻ってくるだろうか?

念のため 他の切箸を買いに…



新潟の平行(ひらゆき)



新潟の鋏は切れ味抜群。



しばらくは平行で剪定だ!!

なんて思っていたら…



もう修理から戻って来ました。



はやっ

お礼の電話をすると

『職人さん待たせる訳にはいかないから…』

さすが!職人の道具を作る職人さん

ここの鍛冶屋さんは注文殺到で注文受付を中止していると噂で聞いています。
忙しくてもすぐに修理してくれるのは有難いですね。

私も見習わないと。