今日は普通サイズの松の手入れです。



最初は1日かかっていたこの黒松も今日は半日で終了



早くてもクオリティは同じ。

こっちも半日で終了



昔の植木屋さんは「歳だから剪定に時間がかかるようになった・・・」

なんて言い訳をして毎年同じ剪定&年々時間がかかるようになっていく。

これが普通とされています。



私は逆です。

普通を疑う

普通に安心感を持たない

そもそも普通なんてない

伝統的な職人仕事も時代と共に進化して普通ですよね(笑)



今年は涼しくて仕事が快適です。

去年の猛暑を考えれば、雨の方がまだましですね。

小雨の中 桜の剪定

隣の家にはみ出ている枝を短くするのと高さも低くする依頼です。



剪定後







剪定する事より枝葉をトラックに積み込む為に木登りも数回、登り降り。

猛暑だとヤバい作業です。

そして今日はユンボで残土処理





私は何度も言っていますが・・・

便利なユンボ(機械)最高!!



もしユンボ(機械)のオペレーターで仕事が大変と言う方がいれば、楽な仕事に慣れてしまい楽な事も大変に感じてしまったのかも知れませんね。

あとは機械操作が嫌いか!!

人はキツイ仕事も慣れる、逆に楽な仕事も慣れてしまう。

慣れというのは人が生きていくうえで非常に重要な事ですが、出来る事ならキツイ事に慣れて仕事をしている方が後々は良い結果に結びつくと思います。

日々1人で作業する事に慣れてきて、

去年まで二人でやっていた事がだいぶ楽をしていたな!

なんて実感しています。





今年の梅雨はよく降る

7ヶ月の娘もようやく熱が下がり初め、動き出しました。



何でも「ムシャムシャ」したい年頃(笑)



子供が四人いるとムシャムシャも4回目。

そろそろ小さい物や紙類は高い所にあげて置かないと。



久しぶりの休日。

DVDを借りてきて

「ボヘミアン ラプソディー」

ようやく観ることが出来ました。

人の数だけドラマがあり人生がある。

そして数ヶ月ぶりサッカーの試合へ私が連れて行き





数ヶ月ぶりに見る息子のサッカーは 試合慣れしてきた動きをしていました。

もっと基本をしっかり練習したら

「ヤル気Switchが入るかな?」

まだ サッカーにはそれほど興味がない息子でした。

昨日は幼稚園の「ゆうすずみかい」



娘が二人通うので、私も仕事を早く終わらせ、どうにか間に合いました。



今年は本当に夕涼み会。

昨年までは激暑く「何が!夕涼み会??」



年少さんの娘も友達ができ、仲良く遊ぶ姿を見る事ができ安心しました。



そして今日から「駒出池キャンプ場」に行く予定を大分前から計画していて、子供たちも楽しみにしていましたが・・・

今朝から7ヶ月の娘が熱い!!

39.1度

朝から病院に連れて行き・・・

例え熱が下がっても無理は禁物

 「キャンプ中止」

幼稚園児は

「え~~!!」

「あしたはいくんでしょ?」

など・・・



私も楽しみにしていたけど・・・

まあ~仕方ないか!!




今日は桜(ソメイヨシノ)の剪定です。



お客様のご要望

「駐車場側・後ろの家側にはみ出さないように、全体的に小さく、そして 花を楽しみにしているけど、この際だから枯れない程度に短くして欲しい」

剪定後



色々と樹木について説明させて頂き、喜んで頂きました。



お客様 「こうやって切るんだ!?」



お客様の御主人は瓦職人。

お客様 「やっぱり植木は植木屋さんに切ってもらうのがいいね」

有難いお言葉を頂きました。



剪定して出た枝葉はその場で粉砕



かなりの量があったのに1時間程でかなり減量



そうそう!!

この間 チッパーを買い替えました。



形は同じでも中身はまるで違う!

新しく開発されたチッパーです。

私も使っていて、改善して欲しいと思っていた箇所が改善されています。

メーカーもユーザーの声を聞き商品開発している事が1回使っただけで良く分かります。

やはり最新の機械は最高です。













長い講習会が終了しました。

今から12年前に受けた「チェーンソーの安全衛生教育」

それが・・・

(伐木等の業務 36条第8号の2)

それでチェーンソーの資格があると思って幸い無事故で作業してきましたが、チェーンソーの資格はもう一つ上の資格

(伐木等の業務 36条第8号)

ただ 2 が取れただけですが、幹まわり70センチ以上の立木の伐採には 2 の取れた講習を受けていないとダメな事知り、慌てて受講してきました。



朝8時〜18時まで2日間

学科1日・技能1日

「ながっ!」



内容は普段仕事でやっている事なので・・・





我慢して無事 取得できたので良しとします。
これで来年の7月まではガンガン伐れます(笑)

因みに来年の7月以降はチェーンソー業務につく全ての人がまた新たなチェーンソー講習会を受けないとダメになるみたいです。


幼稚園のお泊まり会

体調不良のまま「行ってきまーす」





夜23時頃 幼稚園から電話があり、ビールを飲まずに待っていた予想が的中しました。

一応 みんなと「おやすみ」はできたので、良しとするか!!

そして 日曜は朝から自治会の草刈り



自治会長さん 「雨が降っていても熱中症には注意してください」

と始まった草刈り作業でしたが・・・



1人おじさんが倒れ救急車を呼ぶことに。


草刈り後 

我が家は中々熱が下がらない娘を連れて休日診療へ

近所のおじさんは違う病院に搬送されたみたいで会う事はありませんでしたが、何事も無かったことを祈ります。



熱が出ていない2人は途中で私と仕事の打合せに連れて行く為、2台で病院へ



インフルエンザ・RS・溶連菌など、まだ小さいと色々なウイルスに感染する可能性があるので心配しましたが、

診断は「風邪でしょう!」

梅雨なので仕方ないですが、人間は太陽光に当たらない日が続くだけで 体調を崩したり 精神不安定になったりするみたいなので そろそろ晴れが恋しいですね。



まあ~子供が小さいと色々あります。




最初で最後の「お泊まり会」

我が家の長女も お泊まり会に行く時がきました。

長男は大泣き&不安でしょうがない状態でしたが、長女は「いきたい!!」

是が非でも行かせてあげたいけど・・・

前日 幼稚園から「熱があるのでお迎えにきて下さい」

「ガーン!!」

今日は夕方から登園予定

妻から電話があり「行けそうだから送ってくるわ」



親の行かせてあげたい気持ちと本人の行きたい気持ちが熱を下げてくれたかな?



私は仕事で送って行ってないですが、現在もビールを飲まずに 幼稚園からの電話に備えています。



連絡がなく明日を向かえられれば良いですが!!


梅雨の雨が降らない曇りの日

カツラを自然に剪定です。

ここのカツラを剪定させて頂き4年経ちました。





最初はカイガラ虫がびっしりついていたカツラの木





今日剪定していてまったく虫がついていませんでした。

勿論 消毒なんてしていません。





やはり住宅街の植木は剪定の良し悪しで虫がつくんですね。





今日は雨が降っていても仕事が順調に終わっているので休める日。

雨でも出来る事。

使った後の機械を整備





仕事に出掛ける前に一番下の娘を抱っこしていると寝てしまい・・・

まあ雨が弱くなってからでいいか!





先に請求書を渡しに行き・銀行に行き、雨の日にやる用事を済ませ



のんびりとユンボに油さし



ヒメイワダレソウは動かさないユンボのキャタピラを飲み込む勢い。

成長力が強いヒメイワダレソウは人間にとって厄介者に指定されています。

地球には人間が1番の厄介者なんですが・・・



何でもやり過ぎると厄介者にされてしまう人間の価値観


恵みの雨も降りすぎれば災害。

私の自己都合では・・・

雨が降ったら休みに出来るくらいのゆとりは大事なゆとり。

まるで

「遊びのない車のハンドルは真っ直ぐ走らすのが難しい」

みたいな!!

心にも手先にも多少のゆとりは物事を順調に進めるうえで重要な事だと思います。